さもらい庵

sh2410.exblog.jp
ブログトップ
2006年 03月 12日

「ZOKU」 森博嗣

悪の秘密結社と正義の組織の物語。
心底くだらない。
暇つぶしとしての読書に最適。
これは森博嗣が全く頭を使わずに書いているときの文ですな。
前にも同じようなこと書いたけど、それが300ページも続くのが凄い。
[PR]

by sh2410 | 2006-03-12 23:30 | 読書


<< 「陽気なギャングが地球を回す」...      「不安な童話」 恩田陸 >>